幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



足の構造と障害 byアシックス公式サイト
図解も多くてわかりやすく
とても勉強になります(^^)

■足の骨格と構造
こちらでは足を構成する骨の名称が
図解と共にひとつひとつ
わかるようになっています。

3つのアーチについても
詳しく書かれています。

ここに書かれている「MP関節」が
靴の観点からみると
「ボールジョイント位置」ですね。

■足の障害
足を詳しく計測、診断して頂いた時に
「立派な病気です」と言われた
数々の問題点が
「足の障害」の中に含まれていました(>_<)

「アーチに関する代表的な障害」で
私に当てはまるのは…
・扁平足
・外反扁平足
・開帳足

他には
・ハイアーチ

「外反」と「内反」についても
記述があります。

私は「外反」が当てはまります。

「靴に関係する代表的な障害」で
私に当てはまるのは…
・内反小趾
・浮きゆび
・陥入爪(巻き爪)
・胼胝(たこ)
・鶏眼(けいがん、ウオノメ)
・足底腱膜炎(足底筋膜炎)
・O脚、X脚

他には…
・外反母趾
・腱膜瘤、バニオン
・ハンマートウ
・強剛母趾
・強剛母趾爪下血腫
・モートン病


こうして並べてみると
改めて自分が抱えている
問題点の多さが浮き彫りになります^^;

自覚してからは
色々意識して改善に努めています。
4ヶ月経った現在
ゆっくりゆっくり良くなっていると思います(^^)

アシックスさん、公式サイトはいいのに
直営店が…(>_<)

幅狭足に理解がないのは困りものです。
せっかく計測できる店舗があっても
開帳足のことを知らずに
ウィズD判定が出ても
ウィズ2Eを薦めてきたり
「もっと幅の狭いものを」とこちらが言っても
「入るわけがない」的な対応だったり。
(私の靴のサイズはウィズBです)

なので今まで公式サイトを見ることも
ありませんでしたが
良いページを見つけました(^^)

過去の関連記事
今までに足の計測を受けた場所
&Steady(アンド・ステディ)さん Part2.足の計測と診断(靴チェック、指チェック)
シューフィット神戸屋さんの診断でわかった問題だらけの足状態
足のグー、足のパー 少しできるようになりました!
巻き爪の原因は靴と歩き方
足底筋膜炎の痛みとアーチサポートテーピングの関係





関連記事
スポンサーサイト



【2014/09/19 23:06】 | 足の状態
【タグ】 開帳足  外反扁平足  扁平足  内反小趾  浮き指  回内足  ウオノメ  たこ  XO脚  
トラックバック(0) |
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。