幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



&Steadyさんにオーダーした
レースアップシューズを受け取りに行きました。
&Steadyさんへオーダーレースアップシューズを受け取りに♪
&Steady レースアップシューズのスペック

で、調整して頂こうとした時に
「足が変わってる気がする」という
オーナーさんのお言葉で
フットプリントをとることに。

こちらでフットプリントをとって頂くのは
初めて訪れた時以来なので
約4ヶ月振りです。

なんとなく変化を感じてはいても
同じ方に2度見て頂くのは初めて。

ドキドキ…

なんと!!
右足の指が生えて来た!
4ヶ月前には指が1~2本しかなかったけど
指があった\(^o^)/

左足はまだ半分…以下?しか
指がない(T_T)

いわゆる「浮指、浮き指」で
フットプリントをとっても指が写るのは
10本中3本ぐらいだったのです。

そして足の幅が細い☆彡

3本のアーチ
縦の外アーチ、縦のうちアーチ、横アーチ
見事に全部が落ちていて
開帳足、扁平足、外反扁平足の
三拍子揃った足です。

4ヶ月前はべったりと
足型が写りました。

今日も3本のアーチが
落ちていることに変わりはありませんが
べったりと写る部分が減り
足型が以前より細くなったいました(^^)v

前回よりも少しだけどアーチ回復傾向♪

右足より左足のほうが細かった。
左足のほうが回内足は酷いんだけど。

4ヶ月間でやったこと。
テーピング1ヶ月ちょっと?
(夏の間はかぶれるので断念)
足にあった靴を履く
ウォーキングレッスン1回30分
歩く時に指や筋肉を意識
靴のインソール作成
 ・パンプス1足
 ・スニーカー2足
 ・ちょっと調整パンプス1足
 ・ちょっと調整おじ靴1足
 ・普通の靴屋さんの調整2足
インソール調整4回の時にウォーキングチェック
十数年ぶりにスニーカーを履く
ウォーキングちょっとだけ

足って回復するものなんだ(驚)
もっと頑張ろう☆

次回ようやくレースアップシューズを履きます!
&Steady レースアップシューズ 受け取り時の試着とインソール調整

関連記事
スポンサーサイト



【2014/11/21 23:57】 | 計測・診断
【タグ】 レースアップシューズ  ウィズC  踵小さめ  アンド・ステディ  オーダーシューズ  浮指  開帳足  扁平足  外反扁平足  
トラックバック(0) |

Re: よかったですね!
みも
> ななこさん

継続は力なり…ってことでしょうか?
他のことはコツコツ続けるのは苦手な私^^;ですが、
今回は時々心が折れながらも続けていて良かったです(^^)

> それとレースアップのデザイン素敵です。私も次はパイソンをオーダーしたいと思います。

お褒め頂いてありがとうございます(*^^*)
パイソンいろんなボトムに合わせやすいです!ぜひ♪


よかったですね!
ななこ
みもさんの足、着実に良い方向に変化していたんですね。成果が見えてきてよかったです。
それとレースアップのデザイン素敵です。私も次はパイソンをオーダーしたいと思います。


コメントを閉じる▲
ベローナ黒06秋

パラマウント ローヒール 着用6回目 あれ?大丈夫
この時、履いたまま帰宅したけど
大丈夫だったので
朝から履いてみました。

すると、15分ぐらいでマズいぞ…
30分で靴擦れで踵が痛い(>_<)
オフィスに到着するなり
ギブアップして履き替えです。

というわけで、オーダーシューズの受け取り時に
パラマウント オーダーシューズ(コンフォートボロネーゼ)を受け取りに
再調整をお願いしました。

結果として、初回モリモリで
お願いしたインソールで
踵が動いてしまうので
靴擦れしていることが判明。

…そんな気はしていました^^;
他の靴と比べると
ストラップが細く
足首寄りにストラップがあり
ベルクロではないので固定できず
モリモリインソールだと
踵が動いてしまうとのこと。

なので、モリモリインソールはやめて
元のインソール+微調整をして頂きました。

調整はやっぱり奥が深いです。
リスタートです!


関連記事



【2014/09/28 22:32】 | パラマウント
【タグ】 パンプス  ウィズB  踵小さめ  パラマウント  開帳足  回内足  扁平足  外反扁平足  
トラックバック(0) |
足の構造と障害 byアシックス公式サイト
図解も多くてわかりやすく
とても勉強になります(^^)

■足の骨格と構造
こちらでは足を構成する骨の名称が
図解と共にひとつひとつ
わかるようになっています。

3つのアーチについても
詳しく書かれています。

ここに書かれている「MP関節」が
靴の観点からみると
「ボールジョイント位置」ですね。

■足の障害
足を詳しく計測、診断して頂いた時に
「立派な病気です」と言われた
数々の問題点が
「足の障害」の中に含まれていました(>_<)

「アーチに関する代表的な障害」で
私に当てはまるのは…
・扁平足
・外反扁平足
・開帳足

他には
・ハイアーチ

「外反」と「内反」についても
記述があります。

私は「外反」が当てはまります。

「靴に関係する代表的な障害」で
私に当てはまるのは…
・内反小趾
・浮きゆび
・陥入爪(巻き爪)
・胼胝(たこ)
・鶏眼(けいがん、ウオノメ)
・足底腱膜炎(足底筋膜炎)
・O脚、X脚

他には…
・外反母趾
・腱膜瘤、バニオン
・ハンマートウ
・強剛母趾
・強剛母趾爪下血腫
・モートン病


こうして並べてみると
改めて自分が抱えている
問題点の多さが浮き彫りになります^^;

自覚してからは
色々意識して改善に努めています。
4ヶ月経った現在
ゆっくりゆっくり良くなっていると思います(^^)

アシックスさん、公式サイトはいいのに
直営店が…(>_<)

幅狭足に理解がないのは困りものです。
せっかく計測できる店舗があっても
開帳足のことを知らずに
ウィズD判定が出ても
ウィズ2Eを薦めてきたり
「もっと幅の狭いものを」とこちらが言っても
「入るわけがない」的な対応だったり。
(私の靴のサイズはウィズBです)

なので今まで公式サイトを見ることも
ありませんでしたが
良いページを見つけました(^^)

過去の関連記事
今までに足の計測を受けた場所
&Steady(アンド・ステディ)さん Part2.足の計測と診断(靴チェック、指チェック)
シューフィット神戸屋さんの診断でわかった問題だらけの足状態
足のグー、足のパー 少しできるようになりました!
巻き爪の原因は靴と歩き方
足底筋膜炎の痛みとアーチサポートテーピングの関係





関連記事



【2014/09/19 23:06】 | 足の状態
【タグ】 開帳足  外反扁平足  扁平足  内反小趾  浮き指  回内足  ウオノメ  たこ  XO脚  
トラックバック(0) |
以前の記事を書いた時に
足裏アーチサポートのためにテーピング
見つけて気になっていた
靴下を買ってみました。
C3fitソックス公式サイト

私が購入したのはこのタイプ。
踵を保護?するためなのか
タブみたいなものがついているので
ちょっと踵が動くような
スニーカーに合わせてもフィットしやすいです。

履いた最初はぎゅっとされている
感じがありますが
そのうちにすぐ慣れました。
でも脱ぐと開放感があるので
効いているのかなぁ?

シースリーフィット(C3fit) アーチサポートショートソックス 3F93356 シアンB 【トレーニング ランニング ウエア 靴下 メンズ レディース】【RCP】by楽天


こちらも購入してみました。
5本指タイプです。
内反小趾に効いてくれて
指の位置が戻ってくれるといいけれど…。

こちらも履くと
ぎゅーーーっと感があります。
足指が気持ちいいです(^^)

シースリーフィット(C3fit) 5フィンガーアーチサポート CO 3F93357 【トレーニング ランニング ウエア メンズ レディース 靴下】by楽天


(シースリーフィット)C3fit 5フィンガーアーチサポートショートソックス(UNISEX) 3F93357 LG レイクG M byAmazon


他にもこんな足袋タイプも
あるようです。
これも履き比べてみたい。

C3fit(シースリーフィット) アーチサポートタビソックス 陸上 ランニング ソックス 靴下 ZE-3F92350 by楽天


(シースリーフィット)C3fit アーチサポートタビソックス 3F92350 ホワイト×ミックスグレー WL S byAmazon


踵にタブのないタイプ。

シースリーフィット C3fit アーチサポート アンクルソックス 靴下 3F91154 upup7


(シースリーフィット)C3fit アーチサポート アンクルソックス 3F91154 WZ ホワイト×ミックスグレー L byAmazon


ハイソックスタイプも。

◇C3FIT(シースリーフィット) ランニングアクセサリー 靴下 アーチサポートハイソックス2 コーラルピンク 3F93155 CO by楽天


(シースリーフィット)C3fit アーチサポートハイソックス2 3F93155 シアンブルー C 25L byAmazon


関連記事
スニーカーの踵抜け防止 靴下との相性実験

関連記事



【2014/09/02 22:00】 | フット&レッグケアグッズ
【タグ】 アーチサポート  開帳足  扁平足  靴下  内反小趾  外反扁平足  
トラックバック(0) |

Re: Re: 赤い靴さん
みも
> 脱げてきたりしますし(^^;)

そーなんですよね!! 一番の悩みです(>_<)

いつの間にか脱げたり、ズレたりするので
靴下が嫌いで、大人になってからは
あまり履いたことがありません。

靴下が履けないと、スニーカーも履けない。
スニーカーを履く機会もあまりないので
困らなくて済んでいたんですけれど
ウォーキングには必要ですし…

> 用途を分けて履くとかかな~

コットン100%が一番ですが
足のためにと割り切って
私は自宅でスリッパ代わりにしています(笑)


Re: 足型研究員さん
みも
この靴下のサポート力を気に入っています。
この靴下は今のところズレを感じません。

靴下にもウィズ展開が欲しいと思う今日この頃です。

こんにちは
足型研究員
管理人様、アーチサポートソックスは良いですが、値段が高い。

私が使っている、アーチサポートソックスは小林製薬の歩く助けテーピング靴下とユニクロのアーチサポートソックスです。

歩く助け靴下の特徴
地下足袋+ソフトテーピング靴下=歩く助けテーピング靴下=履いて筋力とアーチをサポートでローブライステーピング靴下です。

ユニクロのアーチサポートソックスの特徴
歩く助けテーピング靴下に比べてみたら、サポート力は弱いですがコストパーフォーマンスは強いです=2足で990円です。

昔、無印良品のアーチサポートソックスがありました=今は分かりません。

Re: みも様
赤い靴
普通のコットン100%の靴下は、ギューッと感は全くないですね~
脱げてきたりしますし(^^;)

痒みとニオイが気になるようになって、
数年前から下着類はコットン100%を選ぶようにしているんです。

用途を分けて履くとかかな~

Re: 赤い靴さん
みも
私と同じところでのお悩みですね(笑)
迷いましたが、きっと効き目があるに違いない…と
とりあえず思い込んでみました(^_-)-☆

コットン100%だとぎゅーーーっと感が出ないのかなと
勝手に思ったんですが、実際はどーなんでしょう?



赤い靴
とても良さそうなソックスですね♪
お値段が高めなのと、ポリウレタンが入っているのが、
悩んでしまいます(^^;)

コメントを閉じる▲
あともう少しで合うような気がする
パンプスの2度目の調整をお願いしました。

Steady_02-2.jpg

前回の調整から約3週間。
だいたい週に2回のペースで履いています。

私の調整がなかなかうまくいかないのは
フットプリントには写らない
回内足から来る内倒れが酷いからです。

内側アーチの崩れ→回内足→足底筋膜炎
負のスパイラル発生(>_<)
でも足に合う靴を履き始めてから
足底筋膜炎の痛みは激減しました(^^)

今まで他の靴でも
トップラインの親指部分、小指、踵の内側が
靴擦れになることがよくありました。

内側くるぶしの下あたりが
内側に波打つ感じになるのが不思議でした。
他の人より、その部分の肉付きが良いのかな?
と思っていました^^;
(実際自分で真上から見るとそう見える…)

それが1回目の調整の時に
内倒れが理由と教えて頂いて合点がいきました。
内倒れで引っ張られて痛くなるんだと。

今までも靴が内側に波打つことは
靴屋さんで指摘されていましたけれど
誰も理由を教えては下さいませんでした(T_T)

&Steadyさんで初めてきちんと教えて頂いて
すっきりしました!
ありがとうございましたm(__)m

1回目の調整後からは
姿見で正面から足を見る機会が増えました。
正面から見ると倒れているのがわかるし
試しに内側アーチに力を入れて持ち上げれば
くるぶし下の盛り上がりもかなり減ります。

というわけで、もりっと土踏まず下の
インソールを持ち上げることになりました。

今までの柔らかい素材のインソールを抜き
硬い素材に変更です。
&Steadyさん史上初のモリモリ度合いだそうです(笑)

ここまで盛っていいものかどうか
前回検討の余地ありということだったのですが
3週間私自身も鏡を見て研究?し
オーナーさんも色々研究して下さり
盛ることになりました。

Steady_16-2.jpg Steady_15-2.jpg

結果としては盛った直後に履いた瞬間
トップラインが当たらなくなりました。
足の内側のラインが真っ直ぐに近くなったからです。

歩いてみると、とても歩きやすい!
自然と背筋も伸びます。

…それだけアーチが落ちている
ということでもあるわけですが^^;

歩き方が安定して来たとお褒めの言葉を
頂戴しました\(^o^)/

結果的に盛ったのは間違いではないということ。

但し、屋内で
少しクッション性のあるマットの上を歩くのと
屋外で硬いアスファルトの上を歩くのでは違う
ということで、このまま様子を見つつ
次回の打開策をたてるために
メールで中間報告することになりました。

モリモリにすると
踵が動きやすくなるそうです。
これもどう影響するか…。

いつもながら、わかりやすい説明と
常に新しい何かを
研究なさっていることに敬服です!

そしてちゃんと説明して下さっているのに
手は動いていて、新しいインソールが
着々とできるんです。

2つのことを同時にできない私は
そこでも感動です。

色々教わったことを実践して
足の改善は少しずつできていると
実感しています。

色々問題が多過ぎる足だからこそ
文字通り一歩ずつ前進して
調整もひとつずつ
課題をクリアしていきたいと思います。

トラブルの少ない足だと
ここまで痛くなったりしないんだろうなぁ。
手のかかる足ですみません…m(__)m

2014/8/31
インソール調整後の写真追加。



追記を閉じる▲
関連記事



【2014/08/25 22:04】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 パンプス  ウィズB  踵小さめ  オーダーシューズ  回内足  扁平足  足底筋膜炎  アンド・ステディ  
トラックバック(0) |
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。