幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



久し振りに&Steadyさんへ。

ちょっと間が開いたので
フットプリント&計測。

最近自分では
内側縦アーチができて来た…と感じてます。

結果は…
プリントが少し痩せていた=アーチができた\(^o^)/
以前はベタっと全体が床に着いていた
=両側アーチがなかった のですが
少し隙間ができました。

でも、自覚通り
左足はまずまずだけど、右足はまだまだ。

そしてチェックして頂いた時に言われたこと
「足裏がキレイになりましたね」

そーなんです。
足裏の指の付け根の頑固なタコがなくなりました(^^)
でも、まだまだ体重移動がおかしい証拠が。
親指爪のすぐ外側と親指付け根の外側に
角質が溜まるのです。
ということは、ここに力がかかっているということ。

足長が伸びていました。
そういえば、人差し指、薬指、小指も長くなりました。
特に薬指とl小指は以前は丸まっていたのに
真っ直ぐになってきました。

小指の爪が生えて!?来ました。
長年爪が殆どなかったのが
最近は爪を切る必要が出て来ました(笑)

親指の巻き爪が痛むことは
直近3ヶ月はありませんでした(^^)

そしてまさかのウィズ拡張(>_<)

はい、そんな気はしていました。
ヘビロテ(平均週2回)している2足が
どちらも緩くなってきたので。
Steady02_01-1.jpg コンフォートボロネーゼ_紺_01-1

ここ1ヶ月以上
ぎゅーっと感を感じる靴を履いていません^^;

雨や雪の日もあったので
サイズの大きな(合っていない)レインシューズを
週に1~2回ぐらい履いていました。

やっぱり、こまめな靴の調整は必要です!!

改めて実感した診断結果でした…

スポンサーサイト



【2015/02/11 21:25】 | 計測・診断
【タグ】 計測  アンド・ステディ  
トラックバック(0) |

Re: 2月12日にコメントを下さったMさん
みも
> アーチ、少しだけですけどね。でも全くなかった以前よりは進歩していると思います(^^)
>
> 親指付け根の水膨れですが、毎回水膨れ&水膨れがなくても痛みがあって、水膨れができる部分だけ皮膚が変色して、硬くなりました^^; 何度も調整して頂く途中でレースアップシューズをオーダーし、レースアップシューズでは載せ甲等して頂いたおかげで水膨れができないので、製作工程で対応が必要だということがわかって来ました。
>
> それでも何とかパンプスの調整の策はないものかと、まだ試行錯誤の道は続いています。対応方法について進捗があったら、またご報告しますね。
>
> 痛みがあるうちは、色々ご相談なさることをお薦めします(^^)


2月12日にコメントを下さったMさま
みも
アーチ、少しだけですけどね。でも全くなかった以前よりは進歩していると思います(^^)

親指付け根の水膨れですが、毎回水膨れ&水膨れがなくても痛みがあって、水膨れができる部分だけ皮膚が変色して、硬くなりました^^; 何度も調整して頂く途中でレースアップシューズをオーダーし、レースアップシューズでは載せ甲等して頂いたおかげで水膨れができないので、製作工程で対応が必要だということがわかって来ました。

それでも何とかパンプスの調整の策はないものかと、まだ試行錯誤の道は続いています。対応方法について進捗があったら、またご報告しますね。

痛みがあるうちは、色々ご相談なさることをお薦めします(^^)


コメントを閉じる▲
以前から興味のあったブランド「シュナイダー」。
やっと試着体験することができました!

過去の記事
シュナイダー(Schneider) スイス発の幅の細い足用シューズ

赤い靴さんに予約もせず
ふらっと行きました。
たまたま空いていて、シューフィッターさんに
的確で気持ちの良い接客を頂きました(^^)

まずはヒアリングから。
普段の靴での不具合を聞かれ、
甲高ゆえトップラインの食い込みが気になる
そんなことをお伝えしました。

次に靴を脱いでざっと見て頂き、触診。
指摘されたことは…
・アーチが落ちていて扁平足。
・甲が高いですね~!
・左足の内倒れ。

そこでフットプリントをとって頂くことに。
そこまでして頂くつもりではなく、
時間がなかったので焦る(>_<)
やっぱり靴の試着は
時間的に余裕がある時じゃないとダメですね^^;

フットプリントは非荷重、荷重の順で。
右足は指が5本ありました!
左足は親指のみ^^;
(その後&Steadyさんでも
 フットプリントをとって頂きました。
 「右足の指が生えて来た!!」)
 
アーチがかなり落ちていると言われました。
はい、毎回言われて自覚あります^^;

ウィズの通知は特にありませんでした。

続いて足長計測。結果は23.5cm。
普段のサイズを聞かれました。
23.0cmと言われたこともありますが
殆どの靴が23.5cmです。

続いて足首の可動域チェック。
普通~やや悪いぐらい?

内倒れを矯正するためには
インソール必須と言われました。
…ですよね~。

踵がかなり小さいと言われました。
幅狭足さんが多く集まるお店では
「踵はしっかりしている」と言われるので
かなり新鮮(笑)。
普通の靴屋さんでは小さいと言われますが
幅狭界ではしっかりしている踵らしいです。

膝、腰の不具合を聞かれ、腰痛を申告。
足裏の不具合を聞かれ、足底筋膜炎を申告。

長くなったので、試着は次回へ続く…
シュナイダー初試着! Part.2




【2014/11/30 22:10】 | 計測・診断
【タグ】 パンプス  ブーツ  シュナイダー  計測  フットプリント  
トラックバック(0) |
&Steadyさんにオーダーした
レースアップシューズを受け取りに行きました。
&Steadyさんへオーダーレースアップシューズを受け取りに♪
&Steady レースアップシューズのスペック

で、調整して頂こうとした時に
「足が変わってる気がする」という
オーナーさんのお言葉で
フットプリントをとることに。

こちらでフットプリントをとって頂くのは
初めて訪れた時以来なので
約4ヶ月振りです。

なんとなく変化を感じてはいても
同じ方に2度見て頂くのは初めて。

ドキドキ…

なんと!!
右足の指が生えて来た!
4ヶ月前には指が1~2本しかなかったけど
指があった\(^o^)/

左足はまだ半分…以下?しか
指がない(T_T)

いわゆる「浮指、浮き指」で
フットプリントをとっても指が写るのは
10本中3本ぐらいだったのです。

そして足の幅が細い☆彡

3本のアーチ
縦の外アーチ、縦のうちアーチ、横アーチ
見事に全部が落ちていて
開帳足、扁平足、外反扁平足の
三拍子揃った足です。

4ヶ月前はべったりと
足型が写りました。

今日も3本のアーチが
落ちていることに変わりはありませんが
べったりと写る部分が減り
足型が以前より細くなったいました(^^)v

前回よりも少しだけどアーチ回復傾向♪

右足より左足のほうが細かった。
左足のほうが回内足は酷いんだけど。

4ヶ月間でやったこと。
テーピング1ヶ月ちょっと?
(夏の間はかぶれるので断念)
足にあった靴を履く
ウォーキングレッスン1回30分
歩く時に指や筋肉を意識
靴のインソール作成
 ・パンプス1足
 ・スニーカー2足
 ・ちょっと調整パンプス1足
 ・ちょっと調整おじ靴1足
 ・普通の靴屋さんの調整2足
インソール調整4回の時にウォーキングチェック
十数年ぶりにスニーカーを履く
ウォーキングちょっとだけ

足って回復するものなんだ(驚)
もっと頑張ろう☆

次回ようやくレースアップシューズを履きます!
&Steady レースアップシューズ 受け取り時の試着とインソール調整




【2014/11/21 23:57】 | 計測・診断
【タグ】 レースアップシューズ  ウィズC  踵小さめ  アンド・ステディ  オーダーシューズ  浮指  開帳足  扁平足  外反扁平足  
トラックバック(0) |

Re: よかったですね!
みも
> ななこさん

継続は力なり…ってことでしょうか?
他のことはコツコツ続けるのは苦手な私^^;ですが、
今回は時々心が折れながらも続けていて良かったです(^^)

> それとレースアップのデザイン素敵です。私も次はパイソンをオーダーしたいと思います。

お褒め頂いてありがとうございます(*^^*)
パイソンいろんなボトムに合わせやすいです!ぜひ♪


よかったですね!
ななこ
みもさんの足、着実に良い方向に変化していたんですね。成果が見えてきてよかったです。
それとレースアップのデザイン素敵です。私も次はパイソンをオーダーしたいと思います。


コメントを閉じる▲
何かと心当たりがあり
家族の足を計測してみました。

数年じっくりと見たことがなかった
母の足はいつの間にやら
完璧な外反母趾になっていました(>_<)

ちょっとショック(T_T)
もっと早くちゃんと見てあげていたら…

素人計測なので誤差はあるとして。

■母 非荷重計測
右足:足長22.0cm 足囲20.8cm ウィズC
左足:足長21.8cm 足囲20.6cm ウィズB

外反母趾でもこの足囲ということは
元々はウィズどれくらいだったんだろう…
開帳足でした。

いつもの靴のサイズ22.5cm ウィズ3E(>_<)
私が知っている彼女のサイズは
ウィズ2Eだったはず。
いつの間にか大きくなってる^^;

私が幅狭足と判明した十数年前から何度か
「一度ちゃんと測ったほうがいいよ」って
言っていたけれど、まったく通じてなかった^^;

何度か一緒に靴を買いに行って
アドバイスしたことはあったけれど。
放っておき過ぎました。猛反省。

■義妹 非荷重計測
左足:足長21.3cm 足囲20.5cm ウィズB~C
右足:足長21.7cm 足囲19.9cm ウィズB

いつもの靴のサイズ23.0cm ウィズE(>_<)
こちらも開帳足。

姻族なので血縁関係はないけれど
幅狭仲間でした(笑)

彼女曰く
「小さな靴は売っていないから」…って
それにしてもサイズ違い過ぎでは???

幸か不幸か
パンプスを履く日常ではないので
困り度が低かったのかも?

JIS靴のサイズ表(女性用) by足と靴と健康協議会

■姪 6歳
ちゃんとしたサイズを控え忘れたけれど
ウィズDぐらいでした。

彼女の足を測る時に気付いたこと
これが本来の足だ!!!

3本のアーチがちゃんとある
素敵な足裏でした☆

JIS靴のサイズ表(子ども用) by足と靴と健康協議会


今年の初夏
ちゃんと計測してもらって
私の足に多くの問題があることがわかり
色々調べたり、勉強する中で
母にも地元のマスターシューフィッターさんの
お店へ行くように薦めていました。

ちなみにマスターシューフィッターさんは
全国で11人しかいらっしゃらないようです。
シューフィッター検索 by足と靴と健康協議会

なかなか行く気になってくれなかった母ですが
この自己流計測結果を受けて
本気で何とかしようと思ってくれたようです。

今まで私の話しを聞いても
あまりピンと来ていなかった義妹も
母と一緒に計測を受けてくれる気になったようです。

ちびっこたちは私のように
繰り返し靴の中で足を捻るような
子ども時代を過ごさないように
健やかに成長して欲しいです。

過去の関連記事
幅狭足の「捻りやすい」「つまずきやすい」「転びやすい」は子供の頃から




【2014/09/17 21:57】 | 計測・診断
【タグ】 計測  非荷重計測  
トラックバック(0) |
当ブログの読者の方から
数週間前にお薦め頂いて
パラマウント・ワーカーズ・コープという
メーカー直営の靴屋さんポディア
行って来ました。

情報ありがとうございましたm(__)m

お店は東京・飯田橋と聖蹟桜ヶ丘、
川崎・武蔵小杉、大阪・京橋の4店舗。
オンラインショップもあります。

お店のサイトを見ていて思い出したこと。
何年か前にネットで幅狭靴のクチコミで
話題になっていてサイトを見たことがありました。

その時に「デザインが好みではない」という理由で
自分の中で却下したお店でした^^;

紆余曲折を経て
ボロネーゼ製法」というものを知り
その良さや自分に合うことを知って
やっと辿り着きました。

ここ3ヶ月程、色んなブランド、お店を
巡って来ましたが
なかなかローヒールでこれ!という靴には
出会えていません。

迷った挙句にやっぱり行くべき!と
決めたのに忙しくてなかなか
時間が取れない(>_<)
やっと時間が取れてかなりの期待を持って
予約の電話をかけたのですが生憎夏休み期間(T_T)
(2014年は8/12火曜日~19火曜日でした)

お休み明けに電話で予約をして伺いました。
予約は必須ではありませんが
計測して頂く場合、予約者優先となります。

友人と2名で伺いました。
お店の方もお二人でした。
私達の計測、調整中に別のお客様が
いらっしゃったのですが
予約した私達優先ということで
出直していらっしゃることに。
スミマセンm(__)m

運もあると思いますが
予約をしてから行かれたほうが
安心だと思います。

計測は荷重計測。
まずは手計測で
足長、足囲、ふまず囲。

その後機械計測。
接続されたPCに画像が映ります。
台のようなものに載る形式は
何度か体験していますが
こちらはマット状の物。
ふかふかしていました。

そのふかふかが原因だったのか
どうかはわかりませんが
(若干バランスがとり辛かった私)
1週間程前のフットプリントで
左足の指が5本あったのに
今日は両足とも指がありませんでした(>_<)
相変わらずの見事な浮き指です。

結果、荷重圧が一番高いのは両足とも踵。
左右のバランスは良いとのこと。

タコやウオノメの状態を視診とその他問診。
足首の可動域などの触診。

非荷重計測はありませんでした。
見事な開張足なので
荷重と非荷重のウィズ差は
2〜3サイズある足なのですが…^^;

展示されている靴の中から
履きたい靴を選んで
いよいよ試着です。
ポディアでパラマウントのローヒールパンプスを試着&購入
ポディアでパラマウントのコンフォートボロネーゼを試着&購入



【2014/08/27 22:34】 | 計測・診断
【タグ】 計測  ポディア  パラマウント  開帳足  浮き指  非荷重計測  荷重計測  
トラックバック(0) |

Re: 赤い靴さん
みも
> 足の指を器用に動かせることと、足の指を使って歩くことは別だと、
> 今、感じています。

えっ!? そーなんですか? かなり意外です!

> ポディアさんに教えてもらった足指を使う歩き方をするようにして、1週間ほど経ちますが、
> 親指の付け根に負担がかかりそうなのに、全く痛くならないのです!?
> 不思議です。
>
> ネットで見た、指を使って蹴り出すように…という歩き方をしたときは、
> 親指の付け根が痛くなってしまって、外反母趾が進みそうだったのですが…
> 間違った使い方をしていたようです。

へーーー、気になります!!
私は外側の指を使えていないので、外側ばかり気にしていて
親指は最後の蹴り出しまで地面から離さない!ぐらいしか
意識していないんです。

> ポディアさん流をするようになって、階段の上り下りも楽になりました♪
> しばらく続けてみようと思います(^-^)

早速効果が出て良かったですね(^^)
やっぱり体に変化が現れるとモチベーションも上がりますよね♪
その後の経過もまた教えてくださいね~!





赤い靴
みも様

> …ということは、足の指は使えるということですよね。

足の指を器用に動かせることと、足の指を使って歩くことは別だと、
今、感じています。

ポディアさんに教えてもらった足指を使う歩き方をするようにして、1週間ほど経ちますが、
親指の付け根に負担がかかりそうなのに、全く痛くならないのです!?
不思議です。

ネットで見た、指を使って蹴り出すように…という歩き方をしたときは、
親指の付け根が痛くなってしまって、外反母趾が進みそうだったのですが…
間違った使い方をしていたようです。

ポディアさん流をするようになって、階段の上り下りも楽になりました♪
しばらく続けてみようと思います(^-^)

Re: Re:Re: ポディアデビュー♪
みも
> 赤い靴さん

> グー、チョキ、パーは、お手の物です(^^)
> グーにしたとき、関節もしっかり浮き出ます。
> タオル寄せや、ボールを掴むなども得意です。

…ということは、足の指は使えるということですよね。

> 7月にアシックスで計測してもらったときには、
> 5本の指が綺麗に写っていました。

あれ?

> ポディアに行った日は、筋肉が笑ってしまって…
> なぜか、後ろに引っ張られる感じで、何度か尻餅をつきました。
> それと、計測のマットが、なんだかバランスをとりにくいような?

あのマット、立ち辛いですよね^^;
マットとの相性と、その日の体調だったのかもしれませんね。

> 検討中ということで、実現するかは分からないみたいですが、
> ネットを見て来られる方の中に、4Aの方が少なからずいるので、
> 必要性は感じているということでした。

4Aとは…(>_<) そういう方は本当に国内で靴を買えないですね。
やっぱりメーカー直営店に消費者の声を集めないと!
靴を受け取りに行く時に、私も聞いてみます(^^)




Re:Re: ポディアデビュー♪
赤い靴
みも様

> 浮き指でしたか!(驚)
> 以前は指をつかえて、つま先重心だったということですよね?
> 足をかばって歩いているうちに指をつかえなくなって、
> 浮き指&踵重心に変わってしまったのでしょうか?

どうなのでしょうか?
足の指を正しく使って歩けているかは兎も角、
足の指は、器用に動かせるほうです。
グー、チョキ、パーは、お手の物です(^^)
グーにしたとき、関節もしっかり浮き出ます。
タオル寄せや、ボールを掴むなども得意です。

7月にアシックスで計測してもらったときには、
5本の指が綺麗に写っていました。

ポディアに行った日は、筋肉が笑ってしまって…
なぜか、後ろに引っ張られる感じで、何度か尻餅をつきました。
それと、計測のマットが、なんだかバランスをとりにくいような?

浮き指、踵重心だけでなく、右足だけで立っている結果でした。
右足は、赤や黄色がありましたが、左足は、真っ青でした(^^;)

> 細いウィズの木型が増えるといいですね☆

検討中ということで、実現するかは分からないみたいですが、
ネットを見て来られる方の中に、4Aの方が少なからずいるので、
必要性は感じているということでした。

Re: ポディアデビュー♪
みも
赤い靴さん

デビューされたんですね\(^o^)/ おめでとうございます♪

> 計測前に、私の足を見た瞬間「細い!」と(^^;)

荷重で既に「細い!!」ですか? でもウィズCになる不思議…^^;

> 次に「指が長いなあ~、うちの靴、合うかなあ~?」と。
> 指が長めなので、屈曲位置がずれるのも悩みの一つです。

私は指の長さは普通と言われたのに位置がずれる…。
一番多くの合う靴が見つかる足長は23.5cmですが
ボールジョイント位置のサイズ換算は左が22.5cm相当、右が23.0cm相当。
これでは前滑りするはずですよね(>_<)
位置がずれるって、お互い何かと厄介ですね。

> パソコンに映し出された足の画像では、5本の指は、どこへやら?
> 中足部までしか映っていませんでした(>_<)
> 踵重心という診断。

浮き指でしたか!(驚)
以前は指をつかえて、つま先重心だったということですよね?
足をかばって歩いているうちに指をつかえなくなって、
浮き指&踵重心に変わってしまったのでしょうか?

> 右足は、内側に倒れやすい、左足は、外側に倒れやすいとも言われました。
> 私が感じている通りでした。
>
> 右ひざが前に出ている、腰(骨盤)が捻じれているなど…

インソール矯正&ウォーキング矯正になるのでしょうか?
これもかばって歩いたりした影響かもしれませんね?

> 指を使って歩いていないと、巻き爪になるのだそうです。

浮き指の悪影響がここにも…ですね(>_<)

> 観察力に脱帽です。

ホントですね! 私も見て頂きたいっ!!

> 「インターネットを見た」と、足囲の細い若い人が来店するようになったと仰っていました。
> そして、3A,4Aの木型を作ることも検討中なのだそうです。
> 期待したいですね(^-^)

おーーー! 貴重な情報ありがとうございます(^^) 
やはりネットの影響ってすごいですね。
細いウィズの木型が増えるといいですね☆



ポディアデビュー♪
赤い靴
計測の実寸は、23.5cmウィズCだったと思います。
立位だと、どうしてもウィズCになりますね。

計測前に、私の足を見た瞬間「細い!」と(^^;)
電話で予約するときに、足囲が細いということは伝えてあったのですけどね。

次に「指が長いなあ~、うちの靴、合うかなあ~?」と。
指が長めなので、屈曲位置がずれるのも悩みの一つです。

足を持って、動かして…「やわらかいな~、前滑りしやすいな~」と。

パソコンに映し出された足の画像では、5本の指は、どこへやら?
中足部までしか映っていませんでした(>_<)
踵重心という診断。

他のお店での計測では、5本の指で踏ん張るように立っていると言われていたし、
自分自身でも、爪先立ちを長年していたので、
爪先重心だと思っていました。

右足は、内側に倒れやすい、左足は、外側に倒れやすいとも言われました。
私が感じている通りでした。

右ひざが前に出ている、腰(骨盤)が捻じれているなど…

爪については、「寝たきりのお年寄りみたい」と言われました(^^;)
指を使って歩いていないと、巻き爪になるのだそうです。

歩行チェックもあり、店員さん大笑いで…(^^;)
「バランス悪すぎるわ~、信じられへん~、若いのに~」と。

店員さんは、気さくで話しやすく、とても丁寧に診てくださいました。
観察力に脱帽です。

「インターネットを見た」と、足囲の細い若い人が来店するようになったと仰っていました。
そして、3A,4Aの木型を作ることも検討中なのだそうです。
期待したいですね(^-^)


コメントを閉じる▲
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。