幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



以前から興味のあったブランド「シュナイダー」。
やっと試着体験することができました!

過去の記事
シュナイダー(Schneider) スイス発の幅の細い足用シューズ

赤い靴さんに予約もせず
ふらっと行きました。
たまたま空いていて、シューフィッターさんに
的確で気持ちの良い接客を頂きました(^^)

まずはヒアリングから。
普段の靴での不具合を聞かれ、
甲高ゆえトップラインの食い込みが気になる
そんなことをお伝えしました。

次に靴を脱いでざっと見て頂き、触診。
指摘されたことは…
・アーチが落ちていて扁平足。
・甲が高いですね~!
・左足の内倒れ。

そこでフットプリントをとって頂くことに。
そこまでして頂くつもりではなく、
時間がなかったので焦る(>_<)
やっぱり靴の試着は
時間的に余裕がある時じゃないとダメですね^^;

フットプリントは非荷重、荷重の順で。
右足は指が5本ありました!
左足は親指のみ^^;
(その後&Steadyさんでも
 フットプリントをとって頂きました。
 「右足の指が生えて来た!!」)
 
アーチがかなり落ちていると言われました。
はい、毎回言われて自覚あります^^;

ウィズの通知は特にありませんでした。

続いて足長計測。結果は23.5cm。
普段のサイズを聞かれました。
23.0cmと言われたこともありますが
殆どの靴が23.5cmです。

続いて足首の可動域チェック。
普通~やや悪いぐらい?

内倒れを矯正するためには
インソール必須と言われました。
…ですよね~。

踵がかなり小さいと言われました。
幅狭足さんが多く集まるお店では
「踵はしっかりしている」と言われるので
かなり新鮮(笑)。
普通の靴屋さんでは小さいと言われますが
幅狭界ではしっかりしている踵らしいです。

膝、腰の不具合を聞かれ、腰痛を申告。
足裏の不具合を聞かれ、足底筋膜炎を申告。

長くなったので、試着は次回へ続く…
シュナイダー初試着! Part.2

関連記事
スポンサーサイト



【2014/11/30 22:10】 | 計測・診断
【タグ】 パンプス  ブーツ  シュナイダー  計測  フットプリント  
トラックバック(0) |
少し前にブーツの記事「ブーツの季節
を書きましたが
今日もブーツのお話しです。

ブーツを履いていると
ファスナーが足に突き刺さって
痛くなるのが気になっていました。

今年は数年ぶりに
靴とちゃんと向き合って
自分の足のことを知り
靴と足の勉強を自分なりに続けてきました。

そこで気付いたこと。
ファスナーが刺さるのは
足の内倒れのせい!?

右足のファスナーは刺さりません。
左足の内側ファスナーは
内側に「」の字に曲がって
足に刺さります。

これを避けるために
パンツをブーツインで履く時は
ファスナーが刺さる位置に
パンツを厚めに畳んで厚みを出してみたり
(わかりますか?)
厚めの靴下を履いてみたり
刺さる部分だけパッドのようなものを当ててみたり
自分なりに色々やってました。

こういう苦労も
足を矯正すればなくなるのね。

当たり前のことに
今更ながら気付きました^^;

関連記事



【2014/11/28 21:48】 | 靴探し
【タグ】 ブーツ  
トラックバック(0) |
思っていること、感じていることを
言葉にして誰かに伝える。

一人で生きているわけではない以上
これは、いついかなる場合でも大切。

さて。

靴を買う時、靴を調整する時はどうか。

言葉にして伝えるのはとっても難しい(>_<)

何と言ったら自分の感覚が伝わるか
どう表現したら微妙なニュアンスが伝わるか
色々工夫しようと思うけれど
いかんせんボキャブラリーが貧困過ぎて…^^;

汲み取ろう、感じ取ろうとしてくださる方に
本当に申し訳なくて…m(__)m

自分の足と真摯に向き合って
きちんと考えて
的確な言葉を見つけたい。

伝える技術。
日々精進、日々研鑽!!


関連記事



【2014/11/27 22:04】 | 靴探し
トラックバック(0) |
かねまつのアクアベルで通勤。
アクアベル_黒_ポインテッド_01-1

Steady02_01-1.jpg

■着用開始
カーペット敷き屋内で履き替え。

■着用3時間後
・極々びみょ~に前滑り?
 踵が動いている気がする。
 甲で止まっているはずなのに
 前滑りするものなのだろうか?

・左足の羽根の右ハトメの真ん中ぐらいが
 なんとなく痛いというか当たっている?
 他のレースアップシューズでも
 長時間履いている時は同じ場所が痛くなる。
 ここに何が!?

・階段を下りる時にトップラインが刺さる。
 地味に痛い。長い階段だと辛いかも。

■着用6時間後
・初めてマジマジと姿見で全身チェック。
 あれ? 左足の内倒れがあまりない気がする。
 甲が覆われているので、パンプスよりも
 矯正力が高いのかな?

・指がしっかり動かせる。
 今までのパンプスも動かすことができたけれど
 レースアップのほうがよりしっかり
 動かせていると思う。

■着用11時間後
・心地よいホールド感を保ったまま
 時間が過ぎている。

 着用2回目にして
 これだけ不具合なく過ごせる靴って
 珍しい!!!

 というわけで、調子にのって
 そのまま履いて帰宅することに。

 心なしか足取りが軽い(^^)
 スキップしたくなったけど自粛。

 びっくり(@_@;)
 心地よいまま家に着いちゃった\(^o^)/

 徐々に屋外でも慣らそうっと♪

関連記事



【2014/11/26 22:16】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 レースアップシューズ  ウィズC  踵小さめ  アンド・ステディ  オーダーシューズ  回内足  
トラックバック(0) |

Re: accoさん
みも
> 怒涛の連載スタート‼︎ありがとうございます。

こちらこそ、ご覧いただきありがとうございます!

> 私も、初オーダー★ピッタリシューズ第一弾(Kまつ謹製)が手元に届きました。早速、今日、事務所で試しばきスタートしてみます♪

慣らし始められましたか?
ワクワクドキドキですよね(^^) また経過を聞かせてくださいね。
少しずつaccoさんの足に馴染んで、シンデレラシューズになりますように♪


acco
怒涛の連載スタート‼︎ありがとうございます。

赤べこ状態で、激しく同感しながら、ドキドキしながら拝見しております。

私も、初オーダー★ピッタリシューズ第一弾(Kまつ謹製)が手元に届きました。早速、今日、事務所で試しばきスタートしてみます♪

コメントを閉じる▲
初めて幅狭足と診断された時
驚きと共にどうやって
靴を選んだらいいか
わからなくなると思います。

そして、自分にぴったりの靴の
感覚を知らないので
ぴったりの靴ってどんな靴?と
ますますわからなくなるのではないでしょうか。

私もそうでした。

そして自分にぴったりの感覚を知ると
こんなきつい靴履けない(>_<)と思います。

そして、きつい=痛い
んじゃないかと思い込みます。
実際には違うのに。
過去の記事
幅狭靴「きつい」と「痛い」は違う

実際、ぴったりの靴は
履く時には靴べら必須ですし
脱ぐ時にも手を添えないと脱げません。

そんな靴をいきなり履くと
心も足もびっくりしちゃって
せっかくのぴったりサイズを履くことが
億劫になってしまうかもしれません。

例えば、ウィズAと診断された場合でも
最初はウィズCぐらいから始めたほうが
精神的に良いかもしれません。

徐々に狭い靴に慣れるというか。

そんな私はウィズBの靴を履き始めて
10年以上経ちますが
未だにぴったりの靴を履くのが
億劫になることがあります。

座敷に上がる予定がある日
屋内でスリッパに履き替える予定がある日
試着室で靴を脱ぐ可のせいがある日 etc.
意外と靴を脱ぐ可能性はあります。

こんな時はぴったりサイズよりも
少し大き目サイズ…
サイズは同じでも
緩くなってしまった靴なんかを選びます。

足に良くないとわかっていても
精神的に良いというのは、また別。

こんな日があってもいいんじゃないかなぁ。
と、ゆるーく考えると
最初は少し大き目から始めても良いのでは。
ずっとEや2Eを履き続けるよりはずっとマシなはず。



関連記事



【2014/11/25 23:01】 | 靴探し
トラックバック(0) |

Re: misakoさん
みも
> みもさんの過去記事も少しづつ読ませてもらっています。
> よし!靴探し頑張るぞ!

ありがとうございますm(__)m 一緒に頑張りましょう!

> みもさん、まず室内で慣らしをしていますよね。
> いきなり外で履くよりもその方がいいのですか?

一般論的にどうかはわかりませんが、
私が室内で慣らしをする理由は…
・いつでも履き替えられる安心感
・屋外よりも衝撃が低い(足に優しい)
・天気に左右されない(新品は濡らしたくない)
以上の3点かな?と思います。
私の場合、職場がカーペット敷きなので
慣らしに適していると感じています。

友人は自宅でTVを観ながら履いていると言っていました。
歩かなくても、まずは足に馴染ませるという意味で
有効だと思います。
ちなみにこの友人、いきなり屋外で履いたら
15分でギブアップした経験があります^^;


misako
>いえいえ、その状態を続けると色々足に問題が生じてくるんです^^;

ありゃりゃ。そうなんですね(・・;)
勉強になります。
みもさんの過去記事も少しづつ読ませてもらっています。
よし!靴探し頑張るぞ!

ひとつ質問させてください。
みもさん、まず室内で慣らしをしていますよね。
いきなり外で履くよりもその方がいいのですか?

Re:misakoさん
みも
> スニーカーやブーツ等は少々大きくても履けますし。

いえいえ、その状態を続けると色々足に問題が生じてくるんです^^;
私は今年生まれて初めて、ほぼジャストサイズのスニーカーを履きました。

私の場合は子供の頃から不具合に向かう兆候がありました。
「幅狭足の「捻りやすい」「つまずきやすい」「転びやすい」は子供の頃から」
http://gipsyofshoes.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

> パンプスを諦めちゃえばいいのですが、やっぱり諦めきれない!

諦めちゃダメですっ!!

> 靴べらを使わないと履けない靴…まだ経験がありません。
> そのくらいぴったりの靴がサイズの目安なのでしょうか?

靴べらを遣わなくても履ける靴は大きい=サイズが合っていない靴なんだそうです。
日本人の殆どが、知らない感覚と言っても過言ではないかも(>_<)
そして、ぴったり、ぎゅーっと包まれる感覚でも、痛くないことが重要です。
痛い=合っていない(足の形、アーチetc.)靴です。

でも、何もしなくても自分の足にぴったりの靴が見つかる人は稀だそうです。
微調整をして、足にぴったりにすることも大事です。

いいシューフィッターさんのいる所でフィット感を経験できるといいですね(^^)




misako
みもさん、こんにちは。
驚きと靴選びの悩み、迷い。
私はまさしく今、この状態です。う~ん。
私の場合、みもさん程には足に問題は無いようです。
スニーカーやブーツ等は少々大きくても履けますし。
問題はパンプスなんですよね。
パンプスを諦めちゃえばいいのですが、やっぱり諦めきれない!
靴べらを使わないと履けない靴…まだ経験がありません。
そのくらいぴったりの靴がサイズの目安なのでしょうか?


コメントを閉じる▲
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。