幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近オフィスのデスク下に
3足常備という日が増えました^^;

david tate_3-2 Steady_02-2.jpg ベローナ黒06秋

左:david tate USAサイズ:6M (JIS規格23.5cm相当)
中:&Steady 23.5cm ウィズB(JIS規格ウィズB~C相当)
右:パラマウント ベローナ 23.5cm ウィズB

これ以外の靴が混ざる時もあります。

踵ぴったり靴擦れ知らず
一番トラブルが少ないけど
でも実はちょっと足長が足りない
david tateは通勤の往復で硬いアスファルトを
歩く時に履いていることが多いです。

&Steadyの2回目調整後の履き慣らし
パラマウントの購入&1回目の調整後の履き慣らし
を主にカーペット敷きの屋内で並行実施中。

今までオフィスで靴を履きかえるなんて
したことがなかったので
ちょっと気恥ずかしくもあります。

周りの席の人はデスク下の靴を見て
不思議に思っているかもしれません(笑)

でも痛みを感じたら無理せず
他の靴に履き替えて
少しずつ様子を見ています。

それぞれの靴の特徴と
自分の足の特徴とのフィット&ギャップが
わかって面白くもあります(^^)


過去の関連記事
■david tate
david tate USAサイズ6M ドキドキの着用1回目

■&Steady
&Steadyさんへオーダーシューズを受け取りに♪
&Steady オーダーシューズ 調整1回目 痛みの原因判明
&Steady 調整2回目 自分の足の特徴を知る

■パラマウント
ポディアでパラマウントのローヒールパンプスを試着&購入
ポディアでパラマウントのローヒールパンプス調整


関連記事



【2014/09/13 22:13】 | パラマウント
【タグ】 パンプス  ウィズB  踵小さめ  アンド・ステディ  パラマウント  davidtate  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。