幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



何かと心当たりがあり
家族の足を計測してみました。

数年じっくりと見たことがなかった
母の足はいつの間にやら
完璧な外反母趾になっていました(>_<)

ちょっとショック(T_T)
もっと早くちゃんと見てあげていたら…

素人計測なので誤差はあるとして。

■母 非荷重計測
右足:足長22.0cm 足囲20.8cm ウィズC
左足:足長21.8cm 足囲20.6cm ウィズB

外反母趾でもこの足囲ということは
元々はウィズどれくらいだったんだろう…
開帳足でした。

いつもの靴のサイズ22.5cm ウィズ3E(>_<)
私が知っている彼女のサイズは
ウィズ2Eだったはず。
いつの間にか大きくなってる^^;

私が幅狭足と判明した十数年前から何度か
「一度ちゃんと測ったほうがいいよ」って
言っていたけれど、まったく通じてなかった^^;

何度か一緒に靴を買いに行って
アドバイスしたことはあったけれど。
放っておき過ぎました。猛反省。

■義妹 非荷重計測
左足:足長21.3cm 足囲20.5cm ウィズB~C
右足:足長21.7cm 足囲19.9cm ウィズB

いつもの靴のサイズ23.0cm ウィズE(>_<)
こちらも開帳足。

姻族なので血縁関係はないけれど
幅狭仲間でした(笑)

彼女曰く
「小さな靴は売っていないから」…って
それにしてもサイズ違い過ぎでは???

幸か不幸か
パンプスを履く日常ではないので
困り度が低かったのかも?

JIS靴のサイズ表(女性用) by足と靴と健康協議会

■姪 6歳
ちゃんとしたサイズを控え忘れたけれど
ウィズDぐらいでした。

彼女の足を測る時に気付いたこと
これが本来の足だ!!!

3本のアーチがちゃんとある
素敵な足裏でした☆

JIS靴のサイズ表(子ども用) by足と靴と健康協議会


今年の初夏
ちゃんと計測してもらって
私の足に多くの問題があることがわかり
色々調べたり、勉強する中で
母にも地元のマスターシューフィッターさんの
お店へ行くように薦めていました。

ちなみにマスターシューフィッターさんは
全国で11人しかいらっしゃらないようです。
シューフィッター検索 by足と靴と健康協議会

なかなか行く気になってくれなかった母ですが
この自己流計測結果を受けて
本気で何とかしようと思ってくれたようです。

今まで私の話しを聞いても
あまりピンと来ていなかった義妹も
母と一緒に計測を受けてくれる気になったようです。

ちびっこたちは私のように
繰り返し靴の中で足を捻るような
子ども時代を過ごさないように
健やかに成長して欲しいです。

過去の関連記事
幅狭足の「捻りやすい」「つまずきやすい」「転びやすい」は子供の頃から

関連記事



【2014/09/17 21:57】 | 計測・診断
【タグ】 計測  非荷重計測  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。