幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シュナイダーの輸入代理店シアンインターナショナル
直営店シェ・シアンが入っている
大丸 東京店で2回目の試着をして来ました。

過去の記事
シュナイダー初試着! Part.1
シュナイダー初試着! Part.2

デパートのレディース靴売り場ということで
アクセスもいいし、気兼ねなく試着させて頂きました。

さすが直営店。
製品知識豊富な、足の知識も豊富な方に
丁寧な接客を頂きました(^^)

まずは足長の計測。
23.3cm=サイズ4が適したサイズと診断頂きました。
踵が小さく、幅の狭い足とのこと。
でも、甲は高いですね~と
いつもの診断です。

以前、このブログの読者さんが
シアンインターナショナルさんに問い合わせてくださって
頂いたコメントをまとめて書いた記事。
シュナイダー(Schneider) スイス発の幅の細い足用シューズ
シュナイダーのサイズは
日本サイズに換算すると以下の通りだそうです。
4:足長 23.3cm
5:足長 24.0cm
6:足長 24.7cm
ウィズC:JIS規格ではウィズA~B相当

前回履いたのと同タイプのパンプスを
2種類試着させて頂きました。

前回よりサイズがひとつ下がったことによって
踵の抜け方は少ないものの
いまひとつしっくり来ません(>_<)

パンプスの型はくるぶし部分の
すぐ脇にWでストラップがある型が
内倒れのサポートにもなって安心。
これも前回と同じ。

私の歩き方をご覧になっていた
販売員さんがしばし見つめて
ちょっと待っていてください…と。

しばらくして新しい箱を持って現れた販売員さん。
「こちらを履いてみてください」と言われ
履き替えて、しばらく歩いてみます。

「こちらのほうがしっくりくるし
 歩きやすいです。
 ちょっと調整は要るかもしれませんが。
 サイズはいくつですか?」
3.5です」

え!? サイズダウンですか?
4=23.3Cmなので、3.5=23.0cmぐらいでしょうか?
確かに私の足は23.0cmと診断されたこともあります。
踵の大きさと、ウィズからいくと
物によっては23.0cmでも合うのかもしれません。

ショートブーツは3.5だと甲が入りませんでした(>_<)
ショートブーツ
画像はこちらよりお借りしました。
シュナイダー@スイス公式(独語)

同じブランドの同じ型の靴でも
販売員さんによって選ぶサイズが異なり
A店のBさんに薦められたのは4.0と4.5
C店のDさんに薦められたのは3.5と4.0
という不思議な体験をしました。

その日の体調や足の状態にもよるんでしょうけれど
こんなこともあるんだなぁ。

3.5がしっくり来たので欲しいけれど
1足5万円超(@_@;)
最近値上がりしたそうです。
消費税UPと円安が影響してるんですね。
お買い物の時には円高を切に希望します!

関連記事



【2014/12/02 23:17】 | Schneider(シュナイダー)
【タグ】 パンプス  シュナイダー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。