幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Steady_02-2.jpg

&Steadyさんでのオーダー1足目。
調整はこれが通算5回目になります。

この靴を調整を通して
自分の足の特徴を
色々知ることができました。

回内足、甲高、
変な歩行時の体重移動etc.

一番トラブルになるのは
甲高ゆえの
トップライン親指部分の水膨れ。

トップラインを叩いて糸の繊維を
潰して頂くこと2回。
都度調整直後はイイ感じだけれど
長時間履くと同じところが痛くなります。
でも、もう水膨れができることはなくなりました。

これ以上の調整は
革を伸ばすことば必要だと思われますが
革を伸ばすと前滑りしそうです。

次にパンプスをオーダーする時は
幅貼りをお願いしようと思います。
&Steady レースアップシューズのスペック

今後、この靴に対して
まだ対策があるか否か
改めて&Steadyさんに相談してみようと思います。

関連記事



【2014/12/06 23:58】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 パンプス  ウィズB  踵小さめ  アンド・ステディ  オーダーシューズ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。