幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Steady02_01-1.jpg

履きやすくてヘビロテ(週2回)していた靴。
最近ぎゅーっと感は全くありません。

階段をつま先立ちで上がれば踵が動く。
長時間歩くと親指の先が痛い…前滑り!?

久々に計測して頂いたら
顕著に数字に現われていました^^;
久し振りのフットプリント&計測

インソールがかなり動いていて
中敷きも動いてシワができていました(>_<)

インソールが動いたり
中敷きが動くのは
外反足の人に多く見られるそうです。

無駄な力がかかっているのが原因です。

私のインソール、消耗がかなり酷いとのこと。
かなりの圧がかかっているそうです。

足裏の頑固なタコはなくなったけど
親指外側の角質が溜まるのが治らないのは
この余計な力が原因。

再調整して頂いて
土踏まず下にモリっと復活。

久々のぎゅーっと感!

やっぱり靴はぎゅーっとするくらいが
ちょうど良くて気持ちいい履き心地♪

関連記事



【2015/02/12 21:49】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 アンド・ステディ  レースアップシューズ  踵小さめ  ウィズC  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。