幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シュナイダー(Schneider)購入の旅 何処へ行こうかしら?
シュナイダー(Schneider)購入の旅 ドイツ人の靴選び
に引き続きドイツの靴屋さんでの話しです。

ちなみに会話は英語です。
私の経験上
ドイツ語圏の人、特に推定40代以下の人は
お店以外、例えば路上で通りがかりの人に
道を尋ねたりしても
たいていの人が流暢な英語を話してくれます。
私は片言ですが(>_<)

前のお客さんのお会計を終えて
若いほうの女性が私の担当に。

「シュナイダーの靴を試してみたいのですが」
「OK サイズは?」
「3.5か4だと思うのですが…」
「えっ!? 今履いている靴のサイズは?」

私の回答の根拠は
以前日本でシュナイダーを試着した時の結果から。
シュナイダー初試着! Part.1
シュナイダー初試着! Part.2
シュナイダーの試着2回目

シュナイダーはスイスのブランドですが
スロベニア製でスロベニア規格

JISサイズに換算すると
3.5:足長 23.0cm
4 :足長 23.3cm
になります。
ウィズはCとDがあり
C:JIS規格ではウィズA~B相当
シュナイダー(Schneider) スイス発の幅の細い足用シューズ

この時に履いていたのはこのブーツ。
イタリアンブランドのGEOX
サイズはイタリアサイズで37(23.5cm相当)。
同じブランドでもパンプスは
36(23.0cm相当)を履いています。
GEOX_D8X6L_37_1.jpg
※このブーツの詳細スペックはこちら
GEOX(ジェオックス)  ロングブーツ 今シーズン初登場


元に戻って私の回答から。
「37です」
「まずは測ってみましょう」

ということで
ドイツの靴屋さん特有?の台に
足を載せてみます。

斜めになっている台に
座ったまま足を載せると
自然と非荷重状態になるもの。
裸足の状態で
スケールで計測して
目視の後、触って確認。

その後立って荷重状態で
スケールで計測。

「サイズは4(23.3cm相当)で
 良さそうですね。
 ウィズは細いタイプで合いそうです」

「どんなタイプの靴をお探しですか?」
棚にディスプレイされている靴たちを
指を指しながら
「これとか、これとか…みたいなタイプを」

サイズ違い、モデル違いで
複数の箱を持って戻って来たお姉さん。

写真は2014-15秋冬コレクションbyシュナイダー@スイス公式サイトより
日本でも履いたこれとか。
シュナイダー_292_C
やっぱり踵が大きい。

他にも日本で履いたのとか
日本では履いてないのとか。
全部踵が大きい(T_T)
やっぱりシュナイダーは私には合わないのかなぁ…

ブーツとかレースアップも薦められ
めっちゃ興味あったけど
レースアップは日本で合うのを見つけたし
ブーツは超欲しいけど
今回はパンプス優先で泣く泣く諦め。
シュナイダー_311_C

ローファーとかスリッポンも薦められたけど
通勤優先。
今、必要なのはパンプス!!

このお店、かなりのモデル数の
在庫があるみたい。
日本ではそんなにモデルの種類が
なかったようなので
色々試せるのは嬉しい(^^)

結構疲れて来てちょっと諦め気分。
疲れの一番の原因は言葉の壁(苦笑)
細かいニュアンスを伝えるのが難しいので。

「やっぱりパンプスが欲しいんだけど
 もう他にお薦めはないですよね?」
…そこで考え込むお姉さん。
「ちょっと待っててね」

再び現れ…
「これは好きじゃない?」
シュナイダー_280_C
うーーーん、トキメカナイ(笑)

「普通過ぎるけど履いてみます」
お姉さんも苦笑^^;

長くなったので次回に続く…
シュナイダー(Schneider)購入の旅 トキメカナイ(笑)けど足に合う靴

関連記事



【2015/02/21 23:54】 | Schneider(シュナイダー)
【タグ】 シュナイダー  パンプス  ウィズC  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。