幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シュナイダー黒_06-1

今までの靴たちよりも
手強い印象だった慣らし履き1回目。
シュナイダー(Schneider)パンプス ドキドキの着用1回目

その後慣らし履きを続けること数回。
少しずつ履き続ける時間を長くして
3時間、5時間、6時間…

慣らし履き期間中は
ずっとカーペット敷きの屋内。

5回目の慣らし履きが調子良かったので
そのまま屋外へ。
硬いアスファルトの上でも
大丈夫っていう感触を持てた(^^)

どの靴も同じだけれど
慣らし履きを始める前は
ドキドキするし
いいかも! ダメかも!? と
短時間のサイクルで一喜一憂。

徐々に履く時間を延ばして
大丈夫!とか、ここをこう調整しなくちゃとか
自分なりの答えを出して
次の一手を決めて
また足の状態が変わって…を繰り返して
終わりがない(溜息)

関連記事



【2015/03/14 21:59】 | Schneider(シュナイダー)
【タグ】 パンプス  踵小さめ  ウィズA~B  シュナイダー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。