幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オーダーして慣らし履きが終わった直後は
とても快適に履いていたこのシューズ。
&Steady レースアップシューズ 初めて終日履いてみた
Steady02_01-1.jpg

ここから3ヶ月。
週2回ペースのヘビロテで
一番履きやすい靴でした(^^)

でも、だんだん馴染んで来て
足の変化もあり
しばらく調整に伺わなかったことも相まって
少しずつ履きづらくなり
3ヶ月経って最初の調整。
&Steady レースアップシューズ 調整1回目 こまめな調整が大事!

この時にフットプリントをとったら
ウィズが広がっていることが判明^^;

私の足が極度の甲高であり
かつ、例を見ない事例であったため
調整方法を試行錯誤してオーダーしました。
↓試行錯誤の内容
&Steady レースアップシューズのスペック

調整から更に1ヶ月経ち
前滑りが更に激しくなりました(>_<)
・親指の先が当たる
・複数の指の第一関節~第二関節が当たって
 このまま履き続けるとタコになりそう
・足裏の指の付け根部分にタコができそう
・指同士が重なり合って流血(>_<)
 今回は左の中指の爪が人差し指の側面を
 えぐってました。
 左足指では初めてかも…。いつもは右足。 

あーーー、この感覚久し振り!
1年前はいつもこんな感じだった!!
=靴が大きいってことだ!

以前はこれが当たり前だと
諦めていたけれど
今はこれが超気持ち悪いというのがわかります。

かなりの進歩(^^)

何足かオーダーしてみて
何度も調整してみて
やっと自分の足の特徴をつかんで
どうしたらいいかわかって来た気がします。

相談できる専門家がいて
きちんと対応頂けるということが
とてもありがたいです。

この靴の結果を踏まえて
新しい靴をオーダーしました。

関連記事



【2015/03/16 22:14】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 アンド・ステディ  オーダーシューズ  ウィズC  レースアップシューズ  踵小さめ  回内足  外反足  
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


5月5日にコメントを下さったMさま
みも
はい、&Steadyさんでの3足目のオーダーです。ブログをずっとお休みしていて、報告できていませんが…(>_<)

まだ、これ!という1足には出会えていません。…が、少しずつ前進している感覚はあります。

神経がじんじんすると本当に辛いですよね(T_T) すごーくわかります!特に出先だと…。今年はサンダル履けるかなぁ?昨年は諦めました。サンダルの前にパンプスを何とかしないと。レースアップシューズは真夏には向かなそうなので^^;

お互い時々向き合いたくなくなる時もあると思いますが、ほんの少しでも前進できるように時間を置いてまた向き合いましょうね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/06/26(Fri) 13:31 |   |  #[ 編集]
5月5日にコメントを下さったMさま
はい、&Steadyさんでの3足目のオーダーです。ブログをずっとお休みしていて、報告できていませんが…(>_<)

まだ、これ!という1足には出会えていません。…が、少しずつ前進している感覚はあります。

神経がじんじんすると本当に辛いですよね(T_T) すごーくわかります!特に出先だと…。今年はサンダル履けるかなぁ?昨年は諦めました。サンダルの前にパンプスを何とかしないと。レースアップシューズは真夏には向かなそうなので^^;

お互い時々向き合いたくなくなる時もあると思いますが、ほんの少しでも前進できるように時間を置いてまた向き合いましょうね。
2015/05/06(Wed) 21:50 | URL  | みも #ynt2q3xs[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。