幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■朝
・A&TのウィズBローファーで家を出る。
A&T_1

・靴べらを使わないと履けない(>_<)

・今日は特にむくみが酷い。

・誰の靴?っていうぐらい合ってないというか、きつい。

■自宅を出て1時間後
・A&Tが緩く感じる。
 朝の感覚は何だったの?

・&Steadyに履き替え。
Steady_02-2.jpg

・キツイよぉ(>_<)

・ストラップは緩めにしてみた。

・両方の踵に違和感。
 うまく言えないけど
 両側とも何か内側に巻き込んでる感じ。

 観察してみると
 アッパー(表革)とライナー(内張り)を
 合わせて縫ってある部分の
 ライナー部分が足に触れるのが普通。

 でも、踵の真後ろ部分はライナーが下がっていて
 アッパーと縫い目が直接足に当たっている感じ。
 その部分に違和感を感じているっぽい。
 私の足が内側に倒れているのも
 当たりに影響しているかもしれない。

・本日もデスクワークの日なので歩くより
 履いて座っているのが中心。

■着用4時間後
・ローリングしやすいので、歩きやすい。
 自然に足が押し出される感じ。

・指を動かせる。

・トップラインはずっと痛くて気になる。

・踵は気にならなくなった。慣れ?

・左の踵が緩い?

■着用6時間後
・ギブアップ。

・トップラインが痛くてもう無理。

・このまま履いていたら皮が剥けそう。
 脱いだらくっきりはっきり線が付いていて
 その部分だけ履き替えた後も
 ジンジンしてる。

・A&Tが緩くなった。

&Steadyさんに持ち込んで調整をお願いしよう。

======2014/8/2追記開始=====
1回目の調整でアッパー部分の
痛みの理由判明。

&Steady オーダーシューズ 調整1回目 痛みの原因判明
======2014/8/2追記終了=====
関連記事



【2014/07/28 21:44】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 ウィズB  パンプス  踵小さめ  アンド・ステディ  オーダーシューズ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。