幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ニューバランスの「W890」
購入、パーソナルインソール調整後
1ヶ月ぐらい経ちます^^;が
ようやく時間、天気、気力(笑)が揃い
やっと初着用です。
アンド・ステディさんでスニーカー用アーチサポートインソールを作る

NewBalance_01.jpg

午前中はほとんど歩かず
履いて座っているだけの2時間。
特に違和感を感じることもなく。

夕方10分歩いた後
1時間脱いでその後90分
お散歩兼ウォーキング兼お買い物へ。

5月末に足のグーができていないと指摘され
6月末にウォーキングレッスンを受けました。
シューフィット神戸屋さんの診断でわかった問題だらけの足状態
&Steady(アンド・ステディ)さん Part2.足の計測と診断(靴チェック、指チェック)
&Steady(アンド・ステディ)さん Part4.テーピングとウォーキング

そこから指を使って歩くこと、
特に外側の指を使って歩くことを
意識するようになりました。

この靴、指がすごく楽。
ちゃんと使っているのを実感。

両足とも特に中指と薬指を
使っているのを感じます。
この4本、立っている時に
浮き指=地面に着いていないと
指摘を受けています^^;

足を出す時に
つま先を上げる=足首を曲げることを
大げさかな?というぐらい意識。

すると、めっちゃ前脛骨筋を使ってる!!
パンプスではここまで意識できません。
痛くなった時点で大げさな動きは
やめておきました。

土踏まずの部分が
インソールのおかげで
痛気持ちいい感じです。

踵が若干動きます。
靴下が緩いから?
幅狭足って靴下もフィットするものが
ないんですよね(-"-)

捨て寸を考えると24.5cmになりました。
(パンプスは23.0cmか23.5cm)
足長が若干長いのかもしれません。

もっと甲を締めることができたら
動かなくなるのかも?
紐を通す穴がもうひとつあればいいのに。

ありました!
通気用の穴かと思っていたら紐を通す穴でした^^;
前滑りする人はこちらの予備?用の穴を
使えばいいと、ニューバランス直営店で教えて頂きました。
NewBalance_15-2.jpg

国内でもウィズ2Aを
試着してから買えるようになったので
履き比べてみてもいいかも。
幅の狭いスニーカー探し ウィズ2Aをニューバランス国内直営店&オンラインショップで購入可能

試着して来ました。
幅の狭いスニーカー探し ニューバランス ウィズ2A(W1260)を試着

とはいうもののこの「W890」は
今まで履いたスニーカーの中で
一番楽に履けます。

今までのスニーカーは
靴の中で足を踏ん張るもの=疲れる靴
という感覚でしたから。

90分後、帰宅してスリッパに履き替えたら
スリッパが真っ直ぐ過ぎて
板みたいな変な感覚になりました(笑)

そして腿の内側が痛い(>_<)

2014/8/24追記&修正
予備?の靴紐の穴利用可能。
ウィズ2Aの試着記事リンク追加。

関連記事


追記を閉じる▲
2014/8/24追記&修正
予備?の靴紐の穴利用可能。
ウィズ2Aの試着記事リンク追加。

関連記事



【2014/07/29 21:59】 | ニューバランス(New Balance)
【タグ】 スニーカー  ウィズB  踵小さめ  ニューバランス  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
みも
> 足型研究員さん

W890は指を楽に動かせるのがいいですね。
今まではスニーカーを履くと疲れましたが、この靴は疲れにくいです。

でも、機能性とデザイン性は反比例しますね…。
スポーツブランドの靴は奇抜な色が多いですし。
履く場所と洋服を選ぶので、履く機会を見つけるのが大変です。



足型研究員
こんにちは、
管理人様の足は890シリーズが一番ラクなんですね、良かったですね。

890シリーズの特徴は軽量でミットソールが柔らかく、アウトソールはフラット設計ですので楽だと思います=ヒールカウンターの芯の硬さ+クッション性+安定性=これが足に優しい靴に合った条件と言われています=管理人様、ありがとうございます。

1260シリーズを調べました=フルグランド コンタクト ソールとN2=クッション性と安定性が高い、スリム足型に合う足に優しい靴ですね。

管理人様、1260シリーズをお買い上げしたら、感想を聞かせてくださいね、楽しみしてます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
> 足型研究員さん

W890は指を楽に動かせるのがいいですね。
今まではスニーカーを履くと疲れましたが、この靴は疲れにくいです。

でも、機能性とデザイン性は反比例しますね…。
スポーツブランドの靴は奇抜な色が多いですし。
履く場所と洋服を選ぶので、履く機会を見つけるのが大変です。
2014/07/30(Wed) 23:55 | URL  | みも #-[ 編集]
こんにちは、
管理人様の足は890シリーズが一番ラクなんですね、良かったですね。

890シリーズの特徴は軽量でミットソールが柔らかく、アウトソールはフラット設計ですので楽だと思います=ヒールカウンターの芯の硬さ+クッション性+安定性=これが足に優しい靴に合った条件と言われています=管理人様、ありがとうございます。

1260シリーズを調べました=フルグランド コンタクト ソールとN2=クッション性と安定性が高い、スリム足型に合う足に優しい靴ですね。

管理人様、1260シリーズをお買い上げしたら、感想を聞かせてくださいね、楽しみしてます。
2014/07/30(Wed) 12:07 | URL  | 足型研究員 #9fn0MV6o[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。