幅の細い足にジャストフィットの靴を求めてさまよう靴ジプシーの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



■朝
・A&Tで出勤。
A&T_1

・むくんでて履き辛い。きつい。

・指と指が重なってるんじゃない?という
 履き心地。

・ちょっと踵が緩めかな?動いている気がする。
 でも、ウィズが狭く(=ちょうどよく)
 ボールジョイントで止まるので、前滑りはしない。
 靴擦れも新しいうちはしたけど、もうしない。

■&Steadyに履き替え
・1.5時間後A&Tが若干緩く感じる。
 大体この時間になるとむくみが取れるのかな?

・&Steadyに履き替え。
Steady_02-2.jpg

・トップラインと踵が気になるのは変わらず。
 でも、若干違和感減ったかな?

・ストラップをふんわり普通に留めてみた。

■着用6.5時間後
・だんだん心地よく感じるようになってきた。

・相変わらずトップラインは痛い。

・ストラップを普通
 (マジックテープの凹凸が
  ちょうど同じ長さに収まる留め方)
 に留めて歩くと前滑りすることに気付いた。

・トップラインが痛い=甲の高さが合わないとか、
 きついということ?

・ストラップをきつく締めてみた。
 マジックテープの凸部が凹部より1cmぐらい出てる。
 前滑りはなくなって、痛いのは少しマシになった。

■着用14時間後
・ストラップをきつくしてから
 前滑りは感じなくなった。

・トップラインとストラップ部分が
 痛くはあるものの
 ほとんどデスクワークだったので
 支障はそれほどない。

・なんとなくイケそうな感じがしたので
 そのまま履いて帰宅することに。
 
・初めて屋外を歩く!
 硬い地面に触れる靴底の感覚が柔らかい。
 粘りがあるというのはこのこと?
 蹴り返す足裏が最後まで
 地面に触れていられる感じ。
 初めてのような知っているような感触。

 革底の感触!?
 最近は革底の靴は
 すぐにゴム裏を貼ってしまうので
 すごく久しぶりの感覚。

・アスファルトやコンクリートに響く
 足音も柔らかく優しい(^^)

・脱いだらストラップとトップラインに
 くっきり、はっきり赤い線(>_<)
 痛いわけだ。

早く調整日が来ないかなぁ

関連記事



【2014/07/30 22:03】 | &Steady(アンド・ステディ)
【タグ】 ウィズB  パンプス  踵小さめ  アンド・ステディ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「幅狭足の靴ジプシー記」はAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。